ガジェット

【開封】Pixel 3aを購入!購入〜セットアップまでを分かりやすく解説【iphone SEから買い替え】

こんにちは。ガジェット大好き福耳です。

新しいスマホに買い替えたいけれど、どのスマホを選べば良いか分からない。今回はそんな方に読んでもらいたい記事になります。

スマホを探していると高価なものであったり、価格は安くても質の悪いものだったり。いいスマホってなかなか見つからないですよね。今回は価格をある程度抑えつつも、スペックはしっかりおさえている「Pixel 3a」というGoogle製のスマホを紹介します。スマホ選びに迷っている方、iphoneを卒業したい方はぜひ参考にして下さい!

購入のきっかけ

私がiphoneからアンドロイドに買い換えた理由

◯iphone内臓アプリ(写真やミュージック)の仕様・デザインがアップデートの度に悪くなる

◯容量が少ない(以前使用していたiphone SEは16GBしかなかった)

◯写真の画質が悪い

◯iphoneのホーム画面に飽きた

○新しいiphoneは値段が高すぎる

◯Google系のアプリ(Youtubeやgmailなど)を使うことが多い

◯綺麗な写真や動画を撮りたい

今回はPixel 3a(64 GB、Purple-ish、ロックフリー版)を購入したので、その商品の開封からセットアップまでを解説していきたいと思います。

商品スペック

Google Pixel 3a(64 GB、Purple-ish、ロックフリー版)

OS 最新の Android 9.0 Pie
ディスプレイ フルスクリーン 5.6 インチ / 142.2 mm ディスプレイ FHD+(2220 x 1080)OLED、441 ppi 24 ビット フルカラー(1,600 万色)
カメラ 12.2 メガピクセル(デュアル ピクセル)
プロセッサ Qualcomm® Snapdragon™ 670
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
サイズ Pixel 3a: 152.4 x 71.1 x 7.6 mm
オーディオ ステレオスピーカー
電池 Pixel 3a: 3000 mAh 電池 
ポート USB-C™ USB、イヤホンジャック
価格 ¥48600(2019.9.12現在)

※pixel 3aXLのスペックは省略しています。

ディスプレイは有機ELで、カメラも約1,220万画素あり、綺麗な写真を撮ることができます。

このスペックで5万円を下回るのは嬉しいですね。

おサイフケータイにも対応しています。

いざ開封

さっそく開封していきましょう!

 

↑久しぶりのスマホ購入なので新品を開封するこのワクワク感。久しぶりです

↑ジャーン!新品いいですね
↑まだペリペリが貼ってあります
↑purple ish(パープル)の色を選びました!
↑本体下部
↑本体左部
↑本体右部。電源ボタンが色分けされています。
↑本体上部。イヤホンジャックがついています。これは嬉しい。
↑真ん中のへこみが指紋認証センサーです。少し扱いにくいです。
↑若干レンズが浮き出ているのが気になります。
↑付属品です。
↑スイッチオン!
↑言語の選択とwifiの設定をします。
↑旧スマホからSIMカードを抜いてpixel 3aに入れます。
↑旧スマホのデータをピクセルに移し替えます。
↑このように付属品をつなげば簡単に移行できます。
↑約3分くらいかかりました。
↑自分の指紋を登録します。本体の裏にセンサーがあるので慣れるまで時間がかかりそうです。
↑グーグルアシスタントを声で使えるようにOK Google!と一人で4回叫びます。
↑無事セットアップが完了しました。画面がきれい!

次回使用した感想、レビューをしていきます!

ABOUT ME
福耳
興味のあることは、プログラミング、ブログ、将棋。 30歳の時に初めて自分が発達障害であると気付く。 31歳の時に発達障害と診断され、障害者手帳取得。 33歳になった現在、Webデザイナーを目指すため、現在の仕事を辞め、専門の学校に通う予定。